平成30年度SSS関連情報

2018. 6.8 平成30年度スマートサイエンススクールの開校式日時およびテーマが決定しました!

ようこそ!スマート・サイエンス・スクール(SSS)へ!

スマート・サイエンス・スクール(SSS)とは?

実験や体験ができる機会はあるけれど…
もっと本格的な装置を使って実験をしてみたいなぁ…
などと思ったことはありませんか?

SSS では、理工系の分野に興味を持った中学生のみなさんに

  1. 実験・研究を通して、理科は面白い・楽しいということを実感してもらうこと
  2. 群馬高専のキャンパスで専門学科の先生方と最新の実験装置を使って一緒に科学に触れてもらうこと
  3. みなさんが将来進みたい分野を考えるヒントになること
  4. 群馬県の産業や地元企業に関心を持ってもらうこと
を柱に平成25年度にスタートしました。

最初は、物質工学科で実施しましたが、平成26年度には、機械工学科、電子メディア工学科、物質工学科、環境都市工学科に拡大し、 4学科の教員が一緒になって SSS を開講します。それぞれの専門分野に触れ、科学の先端装置に触れてみて下さい。 みなさんの手で、じっくり実際に動かしてみましょう! SSS が終わる頃、きっと新しい世界が広がり、また次のステップに進みたくなりますよ!!
 
*共催 日本セラミックス協会 教育委員会


日程等

  • 参加申込締切     :平成30年7月18日(水)
                <締め切り後もテーマの参加人数によっては若干名受け付ける予定です>
  • 全体説明会(開校式) :平成30年7月21日(土)13:00〜
  • 夏休みや7月〜12月の土曜日・日曜日・祝日を利用して複数回実施します。
    ※遠方で保護者の方が送迎される場合、保護者の方も参加可能です。
  • 報告会(閉校式):平成30年12月22日(土)(予定)
     ・受講生がパワーポイントを使って各研究の成果をお互いに発表します。
     ・受講生と保護者だけでなく,中学校教員の方もぜひご参加ください(事前申し込み不要です)。
  • *参加1日ごとに250円の傷害保険代金の実費負担をお願いいたします(参加日当日に集めます)。

    H30年度 テーマ一覧

    【機械工学科】

    • レゴマインドストームを利用したロボット製作
    • 概要:レゴマインドストームは多くの大学や高専の創造性教育の授業で活用されています。このテーマでは、床に描かれたラインに沿って走行するライントレースロボットや衝突を回避するロボットなどの製作を行います。中学生の皆さん、高性能ロボットの製作にチャレンジしてみよう。
      【参加資格】 下記の全4回の講座に参加できる中学生
      【定員】8名
      【講座スケジュール】
      第1回目 7月21日(土)13:00〜17:00
       開校式およびロボットのプログラミング
      第2回目 8月16日(木)10:00〜17:00
       ライントレースロボットの製作
      第3回目 8月17日(金)10:00〜17:00
       衝突を回避するロボットの製作
      第4回目 12月22日(土)10:00〜発表会の準備
       13:00〜閉校式(発表会など)

    【電子メディア工学科】

    • 音を加工しよう!
    • 概要:このテーマでは、マイコンボードというものを使って音の加工をします。加工は、Cという言語を用いたプログラミングによりおこないます。参加者は、まず始めにCの仕組みを学んでから、関数や変数の定義と使い方を練習します。音の加工パラメーターを変化させて音質変化とパラメーターの関係を探り、自分好みの音への加工方法を探ります。
      【定員】2名
      【実施時期】9月以降、参加者と打ち合わせして日時を決め、月一回ペースで開催(3回程度実施+成果発表)

    • スマホアプリを作ろう!
    • 概要:スマホのアプリ(iOSアプリ)はmacOSで動くXcodeという統合開発環境で作成します。
      アプリの作り方を基礎から学び,簡単なゲームを作成します。電子メディア工学科の学生(5年生)がお手伝いします。
      【定員】6名
      【実施予定】
      第一回:開校式,顔合わせ
      第二回:8/5(日)9:30-16:00
      第三回:8/19(日)9:30-16:00
      第四回:閉校式,成果報告会

    【電子情報工学科】

    • コンピュータープログラミングへの招待 〜ゲームを作ろう! ロボットを動かそう!!〜
    • 概要:ゲーム好きの中学生のみなさん!コンピュータプログラミングの技術を基本から学んで,あなたのアイデアを形にしてみませんか?自分が作ったプログラムで,画面内のキャラクターやロボット模型が動き出す―その感激をぜひ体験してみてください。電子情報工学科教員・学生スタッフがお手伝いします。
      【定員】10名
      【参加条件】講座開講日の8月10日(金),11日(土)両日とも受講可能な方を優先いたします。
      <講座の開始終了時間について>
      8月10日と11日ともに以下の通りとなります.
      開始:9:00
      終了:16:00(前後することがあります)

    【物質工学科】

    • 光触媒セラミックスで汚れを分解しよう!
    • 概要:光触媒は,日本生まれ・日本育ちの世界に誇る環境浄化技術です。光を当てることで,汚れや嫌な臭いを除去することが出来ます。鏡に水滴が付かない様になるのも光触媒のおかげです。水を分解して,クリーンエネルギーである水素を得ることが出来ます。色々と役に立つ光触媒セラミックスを使って,試行錯誤をしながら有害物質を分解できる最適な条件を調べてみましょう!
      【定員】6名
      【実施日程】7月23日(月),24日(火),25日(水),26日(木)の13:00〜16:00,および12月22日(土)10:00〜閉校式の準備

    • 植物バイオテクノロジー プロトプラストってなんだろう?
    • 概要:私たち人間が生きていくために植物は欠かせない存在です。地球規模の環境変化や人間が植物に求めるニーズに合わせて,より良い特徴を兼ね備えた品種を開発していくことは欠かせません。このテーマでは,植物の品種改良技術に用いられるプロトプラストについて学びましょう!プロトプラストを学ぶ上で,細胞や酵素について学んだり,バイオ実験に欠かせない機器や器具類を用いて実験を行います。プロトプラストの単離に成功したら,細胞融合にも挑戦しましょう!
      【定員】4名
      【実施予定】開校式後に日程調整等打ち合わせ
      8月後半の平日1日(9時頃〜16時頃まで)に講義・実験を予定
      発表準備と発表練習を閉校式の午前中に予定

    • 結晶をつくって、大きさや形を観察しよう
    • 概要:2液を混ぜ合わせて結晶を作る方法があります。この方法では、2液の混ぜ合わせ方によって大きさや形などが異なる結晶が得られます。このテーマでは、実際に食塩やタウリンなどの結晶をつくって、結晶の大きさや形を観察します。つくり方次第では、形がとてもユニークな結晶を見ることができます。
      【定員】4名
      【実施予定】(実施にあたっては多少変更される可能性があります)
      第1回(7/21) 開校式、スケジュール調整、結晶作成実験
      第2回(8月中)作成した結晶の観察・分析(光学顕微鏡やSEM、必要に応じてXRDなどを使用する見込み)
      第3回(8月中)まとめと報告会準備
      第4回(12/22) 報告会と閉校式

    【環境都市工学科】

    • 「構造物の劣化現象を調べよう」 道路陥没〜雪の影響
    • 概要:構造物の劣化によって日常生活に大きな影響が出ています。特に道路陥没や雪による影響などで、生命や財産の安全まで脅かす事件が起っています。本テ−マでは、構造物の劣化現象を簡単な実験装置を用いて調べ、劣化を抑える技術について考えます。
      【定員】4〜8名(最大)
      【実施予定】昨年度実績ベ−スで夏休み期間中に2回実施
      (例)
      8月 6日(月) 1回目
      8月20日(月) 2回目
      実施する日時は参加する中学生と開校式後に打ち合わせして決定する予定です。

    お申し込み・お問合せ先

    • 申込締切:平成30年7月18日(水)
           <締め切り後も参加人数によっては若干名受け付ける予定です>
    • 募集対象:中学生
    • 申込方法:以下の宛先に電子メール(Faxや郵送でも可)
    • 電子メール:deguchi○chem.gunma-ct.ac.jp(○を@に置き換えて下さい。)
    • Fax:027-254-9198
      (件名は「第6回SSS申込み・受講希望者氏名」でお願いします。)
    • 住所(郵送の場合):〒371-8530 前橋市鳥羽町580 群馬高専 物質工学科 出口米和
    • 記載事項:
      • 1) 参加希望テーマ名
          (学科名ではなく希望するテーマ名をお書きください。年々参加人数が増えて
           おりますので,第3希望まで記載頂けると幸いです)
        2) 受講希望者の氏名(ふりがな)と性別
        3) 生年月日と申込み時点での年齢(傷害保険申請のため)
        4) 中学校名と学年
        5) 自宅住所(傷害保険申請のため)
        6) SSSからの連絡先
          (担当者との連絡は電子メールを基本とさせていただけると助かります。
           自宅電話であれば夕方18時以降など備考があればあわせてご記入ください)
        7) 緊急時の連絡先
          (保護者の携帯番号など)
        8) 群馬高専へのアクセス方法
          (目安で構いません。自転車で30分,保護者の車で40分など)

      最新情報&更新情報

      2018. 6.8 平成30年度スマートサイエンススクールの開校式日時およびテーマが決定しました!

      ▲ページトップに戻る