令和四年度SSS関連情報(R4年6月28日)

2022.06.28  令和四年度 スマートサイエンススクールのテーマを公開しました!
2022.06.16  令和四年度 スマートサイエンススクールの日程が決定しました!テーマについては近日公開します

ようこそ!スマート・サイエンス・スクール(SSS)へ!

スマート・サイエンス・スクール(SSS)とは?

実験や体験ができる機会はあるけれど…
もっと本格的な装置を使って実験をしてみたいなぁ…
などと思ったことはありませんか?

SSS では、理工系の分野に興味を持った中学生のみなさんに

  1. 実験・研究を通して、理科は面白い・楽しいということを実感してもらうこと
  2. 群馬高専のキャンパスで専門学科の先生方と最新の実験装置を使って一緒に科学に触れてもらうこと
  3. みなさんが将来進みたい分野を考えるヒントになること
  4. 群馬県の産業や地元企業に関心を持ってもらうこと
を柱に平成25年度にスタートしました。

最初は、物質工学科で実施しましたが、平成27年度以降は、機械工学科、電子メディア工学科、電子情報工学科、物質工学科、環境都市工学科の専門5学科に拡大し、5学科の教員が一緒になってSSSを開講します。それぞれの専門分野に触れ、科学の先端装置に触れてみて下さい。みなさんの手で、じっくり実際に動かしてみましょう!
SSSが終わる頃、きっと新しい世界が広がり、また次のステップに進みたくなりますよ!!
 
※共催 公益財団法人日本化学会関東支部

体験授業とSSSの違いについて

SSSでは1つの研究実験テーマを複数回に分けて行います。
体験授業や公開講座では1回の実験で終わるため,内容が分かりやすい反面,専門的な深みのある内容の説明や長期実験ができません。
しかしSSSでは1つの実験を複数回に分けて行うため,各実験内容の専門的な内容を余すことなく説明でき,また,長期実験にも対応できます。

群馬高専では体験授業も行っています。合わせて是非ご参加下さい!

日程等

  • 開校式(全体説明会) :7月23日(土)13:00〜16:00
                群馬高専大講義室
  • 研究体験(実験など) :8月を中心に複数回実施します。
                実施日はテーマによって異なります。
                9月以降は、土曜日・日曜日・祝日を利用します。
                ※遠方で保護者の方が送迎される場合,保護者の方も参加可能。
  • 閉校式(報告会)   :10月22日(土)13:00〜16:00
                群馬高専大講義室
                ・受講生がパワーポイントを使って研究の成果を発表します。
                ・受講生と保護者だけでなく,中学校教員の方もぜひご参加
                 ください(事前申し込み不要)。
  • 参加申込開始日    :6月27日(月)より開始!
  • 参加申込締切日    :7月15日(金)
                                   *テーマ毎に定員があります。お早目にお申込み下さい
  • 参加者への受講通知連絡:7月19日(火)中にご申請頂いた連絡先へ連絡します
                                    受講通知の連絡が無い場合は至急、問い合わせ窓口までご連絡下さい
    ※参加1日ごとに250円の傷害保険代金の実費負担をお願いいたします
     (参加日当日に集めます)

令和4年度の実施テーマについて(NEW)

【機械工学科】

【電子メディア工学科】

  • 音を加工しよう!

概要:エフェクターと呼ばれる電子回路の動作を学びます。音が加工される様子を体験しつつ、C言語と呼ばれる言語の仕組みを学習することにより、処理の内容理解を目指します。
【定員】2名
【実施日程】8月〜10月の間で月1回程度ずつ開催(計3回程度)
      ※日程は出席者と協議しながら決めていきます。

【電子情報工学科

  • コンピュータープログラミングへの招待 
    〜ゲームを作ろう!自作ゲーム系Youtuberを体験しよう!〜

概要:ゲーム好きの中学生のみなさん!
自分もゲームを作ってみたい!と思ったことはありませんか?
ゲーム実況動画を見て、自分も動画を投稿して、たくさんの人に見てもらいたい!
こんなことを思ったことはないでしょうか?
 この講座では、初心者向けのブロック積重ね型プログラミング環境を使って、みなさんにゲームプログラミングとゲーム動画制作を体験していただきます。自分のアイデアを形にして、多くの人に見てもらうーこの面白さを、あなたも体験してみませんか?
電子情報工学科教員・学生スタッフがお手伝いします!
【定員】10名
【実施日程】8月中に2日間実施(申込HPにて案内予定です)
※実習は2日間のため、両日参加できる人を優先します。
※作成した動画の投稿は任意(希望する人のみ)です

【物質工学科】

  • 化学反応を利用して写真をつくろう!

概要:サイアノタイプは、鉄化合物の化学反応を利用した古典的な写真・複写技法です。サイアノタイプでつくられる綺麗な青色のフォトグラムは“青写真”や“日光写真”と呼ばれ、現在でもアート作品などに活用されています。このテーマでは、感光材のもとになる鉄化合物(エメラルドグリーンの綺麗な結晶です!)を自分の手で合成し、青写真を作ることに挑戦します。
【定員】4名
【実施日程】4〜5回程度実施
第1回 開校式、スケジュール調整とガイダンス
第2回 実験上の注意、鉄錯塩(トリスオキサラト鉄(V)酸カリウム)の合成
第3回 合成した鉄錯塩結晶の確認、フォトグラムの原理説明
第4回 フォトグラムづくり、発表準備等
第5回 報告会と閉校式

  • フルーツの香り成分を合成してみよう!

概要:フルーツの香りの成分にもいろいろありますが、メロンやパイナップル、バナナなどの香りの成分のひとつである「エステル」の合成に挑戦してみましょう。本格的なガラス器具を使用して、自分達の手で分子を作ってみましょう。合成した分子の構造を目で直接見ることはできませんが、その構造を調べる方法(機器分析)についても学びます。
【定員】6名
【実施予定】
7/23 (土) 13:00 開校式、概要説明、分子模型を用いた学習など
        16:00 解散
8/13 (土) 10:00 概要説明
       12:00 昼休憩をはさんで実験
       16:00 解散
8/20 (土) 10:00 概要説明
        12:00 昼休憩をはさんで実験
       実験終了後 解散
8/21 (日)  10:00 概要説明
        12:00 昼休憩をはさんで実験
        実験終了後 解散
10/22 (土) 12:00 発表原稿確認と発表練習
       13:00 成果報告発表会・閉校式

【環境都市工学科】

お申し込み・お問合せ先

  • 申込締切:7月15日(金) *テーマ毎に定員があります。お早目にお申込み下さい
  • 募集対象:中学生
  • 申込方法:以下の宛先に電子メール(Faxや郵送でも可)
  • 電子メール:deguchi○chem.gunma-ct.ac.jp(○を@に置き換えて下さい。)
  • Fax:027-254-9198(件名は「令和四年度第10回SSS申込み・受講希望者氏名」でお願いします。)
  • 住所(郵送の場合):〒371-8530 前橋市鳥羽町580 群馬高専 物質工学科 出口米和
  • 記載事項:
1) 参加希望テーマ名
  (学科名ではなく希望するテーマ名をお書きください。年々参加人数が増えておりますので,
   第3希望まで記載頂けると幸いです)
2) 受講希望者の氏名(ふりがな)と性別
3) 生年月日と申込み時点での年齢(傷害保険申請のため)
4) 中学校名と学年
5) 自宅住所(傷害保険申請のため)
6) SSSからの連絡先
  (担当者との連絡は電子メールを基本とさせていただけると助かります。
   自宅電話であれば夕方18時以降など備考があればあわせてご記入ください)
7) 緊急時の連絡先  (保護者の携帯番号など)
8) 群馬高専へのアクセス方法  (目安で構いません。自転車で30分,保護者の車で40分など)

地図とキャンパスマップ

SSSは群馬高専のオリジナル研究体験プログラムです。
テーマ毎に詳細な実験場所は異なりますが,群馬高専の校内で行います。
ご参加者は群馬高専までお越し下さい。

最新情報&更新情報

2022.06.28  令和四年度スマートサイエンススクールのテーマを公開しました!
2022.06.16  令和四年度スマートサイエンススクールの日程が決定しました!

▲ページトップに戻る